2015年10月23日

深夜のラジオ。

------------------------------------------------------------------------------------


引き続き、ロングブーツたちの型紙にうなっています。

2Dから3Dのせめぎ合いなんですよね~。

まあ、基本靴は、全部そうなんですが、

ラスト(靴型)がない空中部分は、とてもシビアです。


------------------------------------------------------------------------------------


そんな中、

突然、ラジオの生電話に、出演してみました。


もちろん、得意分野ではない!

個人的な思いだけだったら、ご遠慮するところだけど、

やっぱり、背後には、「神戸の靴 」って思いがあるから、

「やります!」と。

ラジオだから姿は出ないしね。


「では、今日の深夜2時に~。」

と、あれよあれよ。

前もって原稿を送ってくださったので、

話すことをなぐり書き(笑)

でも、これはほんとありがたい。

ぶっつけ本番で聞かれたら、「あ~」「まあ」とか

サクっと答えられないんですよね。

直前に、

「DJさん、結構聞きたいと思ったことは

アドリブで言われることもありますので~。」

!!!

マジですか!と、

吸い込まれそうな睡魔と闘いつつの・・・

覚醒!


途中、

「あ~、なんか変な応答になってるなぁ。」

とか、

「長くなってるなぁ。」と思いつつ、

あっという間に終わりました。5分間くらい。


こんな深夜にばっちり働いてる方々もいるんですよね~。

それを聴いてるトラックの運転手の方とか、

受験勉強とかしてる方とか、

なんだか眠れない方とか・・・


------------------------------------------------------------------------------------


結局生放送だったので、

自分で自分の声を聴かなくてすむのは、

逆によかったか(笑)


こういう質問って、日頃思ってても、

簡潔な言葉にできてないんだな。


せっかく書いたの、どっかにまとめとこかな。

ところで、こんな小規模な私をどうして見つけて下さったか?

「クラウドファンディング」のサイトから。

いろいろ感慨深い。

ありがとうございます。


------------------------------------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿